スル太屋スタッフのBLOG

EXPO'70

阪神高速のオンラインショップ スル太屋のおトク情報や商品の入荷情報を発信!

カテゴリー



バックナンバー

一覧


最近の投稿

RSS


2018年03月15日|日記

EXPO'70

スル太屋店長の緒方です。

1970年の今日(3月15日)、大阪千里で万国博覧会が開催されました。

9月13日まで6ヶ月間で延べ 6,400万人の来場者があったそうです。

1981年神戸ポートピア博 1,600万人、1990年国際花と緑の博覧会 2,300万人、

2005年愛知万博 2,200万人。

期間は全て6か月間ですから、大阪万博の凄さ、衝撃度がわかりますよね。

私は、当時小学校5年生から6年生に進級する頃。

その頃は、大阪で外国語を聞く事は皆無でしたからねぇ。

親父がシンガポール館かに行って、記念切手を買ってきてくれたんですが、

そのカバーに英語のサインが。誰のサインかと聞くと、シンガポール館のスタッフの方でした。

特に有名な方ではなく、一般の方なんですが、それでも珍しく見入ったものでした。

今では、信じられない話ですが、事実なんですね。!(^^)!

我が家の近くを走る「中央環状線」もその頃に開通したはずです。

遠足で行って観たアメリカ館やソ連館は、いまだに鮮明に記憶として残っています。

21世紀はこんな世界になるんだなぁと子供心に思ったものです。

万博記念公園の「太陽の塔」を見る度に記憶が蘇ってきますね。


現在、大阪では、2025年の万博に向けて誘致活動をしていますが、阪神高速もオフィシャルパートナーとして万博誘致を応援しています。


さて、私事ですが、この週末より大阪を留守にいたします。よって、20日までブログはお休みとさせていただきます。<m(__)m>

surutaya23.png

ページトップへ