スル太屋スタッフのBLOG

こぼれ話

阪神高速のオンラインショップ スル太屋のおトク情報や商品の入荷情報を発信!

カテゴリー



バックナンバー

一覧


最近の投稿

RSS


お知らせ | ブログトップ | その他

「こぼれ話」の最近のブログ記事

2018年05月29日|日記

偉人の日!

スル太屋店長の緒方です。

今日(5月29日)は、超有名人(偉人)の誕生日が目白押しです。

表題「偉人の日」は勝手に名づけました。!(^^)!(Wikipediaには出ていません)

まずは、昭和の歌姫(女王と言うべきか)美空ひばり、昭和の大横綱大鵬幸喜、名優芦屋雁之助。

財界からは、西武鉄道グループの元オーナー堤義明、アシックスの創業者鬼塚喜八郎。

続いて海外からは、第35代アメリカ大統領ジョン・F・ケネディ。(語るまでもないでしょう)

20世紀のアメリカを代表するコメディアン、ボブ・ホープ。(知ってます?私もさすがに名前くらいしか・・・)

あと、片山右京、大桃美代子、阪神の香田ピッチングコーチなんかもいますが。

しかし凄いでしょ。今日は偉人誕生の特異日かも。(知らんけど)


ご子息の誕生日が今日の方。楽しみに待ちましょう。

今、このブログを読んでいる方で今日が誕生日の方!もう無理でしょうね。(笑)

滅多に風邪ひかないのですが、久々に罹った風邪は長引いてます。

辛いというレベルではないですが、なんとなくスッキリいたしませんなぁ。(・_・;)


スル太屋は、ただ今夏ギフトを準備中です。

6月中にはお披露目出来るかと思います。今暫し楽しみにお待ち下さい。

surutaya23.png

ページトップへ

2017年11月28日|こぼれ話

昔の話など・・・・

スル太屋店長の緒方です。

昨日に引き続き今日も暖かいですね。

昨日は、営業で本町界隈を歩いていたのですが、丁度ええ感じでした。

今を遡ること35年以上前、つまり大学を出て就職をする前ですが、漠然と

本町で働きたいと思ってました。

本町=一流企業 な感じでしょうか。

で、就職した本社は、本町にありましたが、私が赴任した場所は心斎橋でした。

当時まだ、出来たばかりの日航ホテル大阪のお隣のビル。

今は亡き「そごう」や「大丸」が向かい側にあり、裏手はアメリカ村。

イメージしていたビジネス街とかかなり違ってました。

歓楽街の中に会社がある感じでした。

仕事が終わっても、真っ直ぐ帰られません。!(^^)!

誘惑だらけの環境でしたね。

4年間通いましたが、なかなか楽しいい期間でした。

その後、大変な部署に異動するのですが・・・・

長く道路行政に関わりましたが、今は、みかんやハンバーグを売ってます。

第二の人生に向けては、こちらの方が役に立つかもです。

あ!そうそう。29日で「早割おせち」の受付が終了いたします。

まだの方! そう!そこの貴方!

急いで下さい。!(^^)!

冬ギフト」は12月8日までです。

こちらもいい商品早めに抑えて下さいね。

gift.png

ページトップへ

2017年11月09日|こぼれ話

ラジオ聞きますか?

スル太屋店長の緒方です。

店長世代の中学高校時代は、ほとんどの家では、テレビは一家に1台。

チャンネル権は大体お父様がお持ちでした。

そんな訳ですからテレビは、基本家族で見るものでした。

自分一人で好きな番組を見ようとすると、基本ラジオになるんですよね。

ラジオは、流石に自分用に1台ありましたから、深夜のラジオなどはイヤホンをして

こっそりと聞いたものでした。

当時は、ラジオ専用機が結構トレンドな商品で、SONYのスカイセンサーがいいとか

ナショナルのワールドボーイやとか・・・・語り合ったものです。

懐かしいなぁ。

それも社会人になると当然、自分専用のテレビもありーので、ラジオから遠ざかりました。

それが、6~7年前でしょうか、阪神淡路大震災の折に外国人向け放送局として開局した

FMcocoloがOVER45をコンセプトにリニューアルされました。(現在はOVER40です)

そこから流れてくる音楽は、まさに我々世代が学生時代に聞いていた音楽たちです。

懐かしさに浸ると共に、あの時代のアーティスト達が今も現役でバリバリやっている

事を知りました。

「昔は良かった」なんて回顧趣味は嫌いですが、いくつになっても元気で頑張っている

姿を通してこちらも元気をもらいます。

bnr_surutaya.gif

ページトップへ

2017年11月07日|こぼれ話

民謡の世界

スル太屋店長の緒方です。

ご存知のとおり、私は沖縄の三線を趣味としております。(え?知らんって!)

私のやっているのは、石垣島を中心とした八重山地方の民謡です。

有名になったBEGINの「島人の宝」の歌詞に出てくる「とぅばらーまもでんさー節も

言葉の意味さえわからない」というとぅばらーまやでんさー節というのが八重山民謡です。

少し北へ行くと宮古島があります。ここはここで、宮古民謡という世界があります。

で、沖縄本島の民謡。世間的には、沖縄民謡と言えば、大抵は沖縄本島民謡のことですね。

でで、奄美大島へ行くと、これが全く旋律が変わるんですねぇ。

同じ三線を使ってますが、弾き方がちがいますし、唄い方も大きく変わってきます。

スル太屋でもお取り扱いを始めた喜界島は奄美文化のなかにあります。

「島唄」って言葉は、奄美が発祥だと聞きました。

「六調」という民謡があるのですが、鹿児島、奄美、石垣とそれぞれに少し形を変えて現存してます。

こちらは、どうも鹿児島から南へ下ったようなのです。

そんな事を考えると、なかなか民謡の世界も奥が深いですねぇ。

喜界島の事を書こうとしたら、こんな文書になりました。

今後、webで喜界島特産品の販売を予定しております。お楽しみに。!(^^)!

※今回の記事はあくまで店長の感想ですので、間違ってるかもしれません。ご容赦を。<m(__)m>

ページトップへ

2017年10月13日|こぼれ話

寒くなりましたね

スル太屋店長の緒方です。

今日から一気に寒くなりましたが、体調は如何でしょうか。

少し前になりますが、台風18号の最中に沖縄へ行って来ました。

往路は、30分遅れの出発。帰路は欠航(-.-)からの別便。

なかなかスリリングな旅でした。

沖縄は、シルバーウィークに「安室奈美恵凱旋コンサート」、「全島エイサー大会」とイベント目白押しで、ホテルがどこも満室状態。

やっと取れたホテルも一泊2万円。

高級ホテルならともかく、古いビジネスホテルですからねぇ。

しかし、店主は三線の発表会だったため、背に腹は変えられず、安ホテルに高級な値段で泊まりましたよ。

今回、たまたま前を通りかかった国際通り沿いにある「オレンジキッチン」というお店で昼ご飯をいただきました。

IMG_2207.JPG

caption.jpgorenji.jpg

昼時を過ぎていたたので、私以外にお客さんはおらず、一人でまったりと過ごしました。

沖縄の人って人懐っこい方が多くて、お店のママさんとも色々とお話をしました。これからは、食事はここでしましょうね。(沖縄口)

沖縄の食材では、「海ぶどう」が好物です。オリオンビールとの組合せは、ベストマッチです。

帰阪してから調べてみたら、あの「ペンギン食堂」(有名な石垣島ラー油のお店)をやっていた方が経営されているそうです。

本日は、単なる呟きでした。!(^^)!

bnr_surutaya.gif

ページトップへ

「こぼれ話」の最近のブログ記事

その他 | ブログトップ | お知らせ